会社情報

企業理念

弊社は広野町100%出資のまちづくり会社として、「東北に春を告げる町」広野町の交流人口増加及び健康促進のため、広野町二ツ沼総合公園の管理運営業務を主体として活動して参りました。
先の震災以降、弊社は新たに生まれ変わるべく、これまでの業務に加え、新規事業を模索し、国産バナナを始めとする熱帯フルーツの栽培に着手すると共に、ビルメンテナンス業務を開始しております。
これまでの広野町所有施設を「守る」姿勢から、未来へ向けた「攻める」姿勢へと転換し地域の発展に貢献して参ります。

会社概要

会社名
株式会社広野町振興公社
代表者
中津 弘文
所在地 〒979-0402 福島県広野町大字下北迫字大谷地原65-3
連絡先
TEL/FAX 0240-27-2131
URL https://www.hirono-kousha.com/
創立 平成7年7月6日
資本金 1,000万円

組織図

事業案内

二ツ沼総合公園及びひろのてらすの指定管理業務
広野町学校給食センターでの調理業務
特産品の開発・販売(国産熱帯フルーツ栽培事業)
ビルメンテナンス業

沿革

平成7年7月6日 設立 資本金5,600万円
平成17年9月4日 減資し広野町の1人株主となる 資本金1,000万円
平成23年3月28日 東日本大震災に係る福島第一原子力発電所の事故に伴い休業
平成23年10月1日 相双地方の復旧への後方支援及び広野町の復興に向け一部営業を再開
平成29年6月1日 東日本大震災により壊滅した広野海浜公園を除き、全面営業再開